<   2010年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

c0176675_14332165.jpg

柏なんです。

一人暮らしをしたこともありますが、心は常に柏にありました。

で、やはり、柏に住むスパイス中毒人の常として、「ボンベイ」は

週に1度は通っていたものでした。

ですので、マでボンベイカレーが復活することになったとき、疑心

暗鬼と狂喜乱舞の狭間にわたしの心は追いやられたのです・・・

疑心暗鬼はビリヤニ提供開始時点で霧散。

今は安心。

イモカシ・ソースライス・オオモリ、と唱える日々なり。
[PR]
申し訳ありませんが諸事情により、席の予約の受付を終了させていただきます。

現在、お請けしてしている予約に関しては対応させていただきますので御心配なく。


お知らせでした。
[PR]
c0176675_1544364.jpg

南瓜の置物を置いてみた。

可愛いね。

でもさー・・・

ハロウィーーーーン!!

そう簡単には盛り上がれないですよ。

どこのお店にも南瓜が溢れてしまう10月末

なんだかさー、(南瓜を食べる日)みたいだよ

「イエーイ!南瓜を沢山食べるゼイいぇ〜ーー」

盛り上がれないよ・・・僕。
[PR]
最近の人気者です。


c0176675_1504256.jpg


リヴザルト・アンブレ・オー・ダージュヴァン・ドゥ・ナチュール


名前が長くてカッコイーから仕入れました。


味わい的にはポートやマデイラとワインの中間かしらね。


フレッシュな果実の香りと程よい熟成香、甘味は軽やかで酸とタンニンのバランスが良い感じ。


カカオやドライフルーツ、無花果を煮詰めたような甘酸っぱい香りが特徴的。


ブルーチーズやショコラ系のスイーツ、ドライフルーツ、ナッツ類との相性が良いようですよ。


大人の週末をセクシーかつスマート(S&S)に決めるにはこれが丁度良いようです。




要するに、ObicoにはS&S求めてくるお客様が多い。



ちなみに本日のNO.1セクシーは・・・

キッシュ・ソーヴィニヨンブラン・シャブリ・コニャック・マールゲヴェルツ&マンステール・スパークリングワイン・カルヴァドス・エスプレッソ&サンブッカ(惚れ薬)・赤ワイン・クレームドカシス。

な人でした。
[PR]
c0176675_19313030.jpg

私、子持ちなの。

でね、毎朝、娘と教育テレビを観るのが日課なのです。

やっぱりお気に入りの番組があるのですよねー。

僕が。

にほんごであそば

大好きなんです。

で、その番組の企画・監修をしているのが、この本の著者。

嫁が気をきかして入手してくれたのです。

良き日本語を娘に託したいです。
[PR]
c0176675_23433537.jpg

産まれた年が一緒だね。

何だか嬉しいよ。

二人は違う道を歩んでいるけれど、たまに会う君は何時も同じ笑顔で僕を迎えてくれるんだ。

これからもよろしくお願いします。
[PR]
c0176675_23522622.jpg

最近のお気に入り

オーストリアの有機物のワイン

艶やかな薫りと柔らかく甘い口当たり。

サラリとした後味は清々しいオーストリアの農場を感じさせます。

(注・スーはオーストリアの農場の現状など知らない。)

気が向いたときに出しています。
[PR]
c0176675_154963.jpg

深夜に発見した蜻蛉

蜻蛉も寝るのですか。

羽がゆったりと動いていましたね。

ス〜ス〜寝息な感じ。

蜻蛉も寝るのですか。
[PR]
c0176675_0525453.jpg

秋の足音が聞こえてきました。

ポートワインを入荷しろと秋の声が五月蝿いので入荷。

今回はオーガニックな物をご用意してみました。

タウニー、ルビー、04ヴィンテージの3種類。

〈秋と言えばポート〉と織田信長が言ったくらいですから呑んだ方がいいと思います。
[PR]
c0176675_1211511.jpg

スーが白ワインのなかでもゲヴェルツが好きなことは周知の事実ですが・・・

しかし、私、ゲヴェルツの遅摘みや貴腐は初体験。

美味。

これこそデザートバーの真髄です。

ですので、今まで甘口の白ワインは1本しかご用意していませんでしたが、これからは3本のご用意いたします。

好きにしてください。
[PR]